なにげない日常を生きる。 でもワンダーに満ちている?                                                    大阪天神橋SessionRoom Silver Moonの主の個人ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --】 | スポンサー広告 | ↑PageTop
B10 Go Hug a Treeを終えて
B010-1.jpgB10 Go Hug a Tree」を使い終わりました。


う~ん、なかなか大変でした。


でも、深い癒しが起こりました。



過渡期に使用したので、その作用もかなりなものでした。


いつも、ボトルの写真を掲載する時に、「OAU和尚アートユニティ」さんのサイトから画像をお借りし、
また、ボトルの説明のページにリンクを張らせて頂いているのですが、


そこに書かれている説明そのものが、
私の感じたボトルの使用感をきちんと言葉で、解説して下さっているような・・・。


「あ~、それそれ、そのまんま!」って感じのところが、随所にあります。


ハートにスペースを与えるグリーンは、
最初、星の恩寵、もしくは自然のリズムと同調しやすくなる感覚をもたらすようでした。


その時に、遠くで今まで見えなかった自分の真実や
未来のヴィジョンが垣間見え始めるとともに、


その足元にある、その影の感情もあきらかに…!


あきらかに、って大げさなものではないですが、

その存在は知っていたけれど、放置してただけですね。


ボトルを使い終わってみれば、


こびりついていた、不要なネガティブな感情をいやいや(笑)手放したら、

今後のヴィジョンと方向性が明確になり、
そして、それに向き合う決心がついた格好です。



今は気持ちがすっきりとして、次へのステップへ向かう準備中です。



※オーラソーマの使用感はあくまで個人的なものであることと、
 また、パワーストーンやクイントエッセンス、ポマンダー等と併用して使用しているため、
 純粋にその働きとして、お伝えて出来ていないであろうことをお断りしておきます。


スポンサーサイト

テーマ:オーラソーマ - ジャンル:心と身体

【2012/05/29 Tue】 | オーラソーマ | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop
B109 大天使ザカリエルを終えて…
ちょっと前になります。


B109大天使ザカリエルのボトルを使い終わりました。B109.jpg



魂からの生きる力が湧きたつような、

そんな印象を受けるボトルでした。


ミッドトーンオリーブが過去の体験を鎮めてくれ、

マジェンダがその記憶の遥か天上から、

素直に今起こっている事に従うように、思考を導いてくれるような…。



いつもの“見慣れた風景”の中に、

新しい、インクの色を落とすことを覚えるように、



変わりばえのしない日常の中に潜む、限りない可能性、

決まり切った日常と感じていたものが、
本当はなんの決まり事も制限もなく、

限りない自由が広がっていることを、ささやきかけてくれるような、


“生きることが”ウキウキすることなんだ“という事を教えてくれるような、
そんなエネルギーを感じました。



このボトルのテーマは、

『ザカリエルは新しい希望の感覚と楽天主義の感覚をもたらし、創造性を刺激します。
確信が欠如していたところに、いま新しい確信が生まれています』

なのだそうです。




ボトルに加え、さらに、私の左腕には、インカローズのブレス。


とても相性よく働いてくれたように思います。


『ペンタクルス2』の永遠に繰り返される循環の輪が、

いい意味で切れて、そこに無限の可能性が流れ込んできたような…。



※オーラソーマの使用感はあくまで個人的なものであることと、
 また、パワーストーンやクイントエッセンス、ポマンダー等と併用して使用しているため、
 純粋にその働きとして、お伝えて出来ていないであろうことをお断りしておきます。





テーマ:オーラソーマ - ジャンル:心と身体

【2012/04/11 Wed】 | オーラソーマ | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop
B79オーストリッチボトルを終えて
B79「オーストリッチボトル」を使い終わりました。B079-1.jpg


とても、とても、

印象深いボトルとなりました。


意図していたわけではありませんが、

父が亡くなって、


新しく迎えたのがこのボトルです。



このボトルは、親しい人の死を受け入れる時のボトルであり、

また、霊的部分での深い傷に癒しをもたらしてくれるボトルでもあるそうです。


最初、不思議なくらいにこのボトルの使用感を感じることができませんでした。
こんなに、なーんにも感じないボトルも初めてで…。

とりあえず、毎日お義理で塗っている、
そんな感じでした。


実感を感じ始めたのは、
多分、ボトルを半分くらい使用し終わった頃でしょうか…。

前半は、ややもすれば反省モードが続いていたので、
どうも気付かなかったようです。


これまで、自分の中に溜めこんでいた“見て見ぬふり”の部分や、
ケンカしていた男性性女性性の部分などが、
なんとなくの“反省ムード”の中から浮上してきました。

そして、それらは、私にとっては、
宇宙との霊的な関わりにおいて、かなりの障害となる部分でもあったように思います。

ブループリントを生きるのを邪魔していた部分、
霊的に見れば、自分の本質を無視している部分であったのですから。


反省モードが過ぎると、


きちんと意識化されたこれらのことが鍵となって、


宇宙とのまた新しい関係の始まり、
もしくは、宇宙との繋がりがよりシンプルになる、

そんな扉を開いたような・・・。


オレンジとバイオレットのコンビーネーション。
そのカラーの意味合いのままの作用となりました。


また、このボトルはタロットでは「魔術師」に対応しているそうで、
この新しい始まりの感覚になんてぴったりな・・・、と感心してしまいます。



そして、父の事にしても、

それほど、父の死に対してショックを受けていたわけではありませんが、

霊的な部分で、よりよい関係性に昇華したのも、このボトルの使用中でした。


本当に、霊的な部分が癒される感じが強くするボトルでした。



次は、B109大天使ガザリエルです。




※オーラソーマの使用感はあくまで個人的なものであることと、
 また、パワーストーンやクイントエッセンス、ポマンダー等と併用して使用しているため、
 純粋にその働きとして、お伝えて出来ていないであろうことをお断りしておきます。


テーマ:オーラソーマ - ジャンル:心と身体

【2012/02/04 Sat】 | オーラソーマ | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop
B108大天使ジェレミエルを終えて
大天使ジェレミエルのボトルを使い終えました。B108-2.jpg 


タロットでは「20 審判」のカードに
対応するボトルだそうです。


なかなか、激しい作用だったように思います。


大天使ジェレミエルは、

ひとつの状態から別の状態へ移る
時の、同伴者、付添い人である、

ともみなされるそうです。


実際、この期間になくなった父に対しても、私に対しても意味深い符合です。



大天使ジェレミエルは、
上層がミッドトーンターコイズで下層がミッドトーンオリーブ。


ミッドトーンオリーブで過去を再構築するとともに、

ミッドトーンターコイズで再構築をされた過去のエネルギーから送られる 、
「自己肯定感」に支えられて、
深く自分のこの世の役割を見つめる作業を手伝ってもらった感じがします。


そして、そこでの収穫を再び壊し、
より次元の高い内的なバランスを得る作業をしている感覚が今も続いています。


実際、ボトルの使用始めと、
終わり頃の大きな体験の違い、落差、が生まれました。


使用始めは、
これまで、現在に融合することのできなかった過去の体験のエッセンスに触れることができ、
この期間は大変気持ちよく、

また、たくさんの事が腑に落ちて行く感覚がありました。


後半は、父の死やお茶会のキャンセル、

その他もろもろ、

戸惑いを隠しきれない事がいくつか続いています。


ボトルを終える頃になって、
それが、内的バランスが別の次元へ以降するために必要な道のりらしい事が
分かってきた感じです…。


これが次のボトル「B79 オーストリッチ」のボトルで、どのような姿を現すのか、楽しみです。


ちなみに、B79はタロットでは「マジシャン」に対応し、
1本前のB78は「移行」に関連するボトルであることも、興味深く感じます。


※オーラソーマの使用感はあくまで個人的なものであることと、
 また、パワーストーンやクイントエッセンス、ポマンダー等と併用して使用しているため、
 純粋にその働きとして、お伝えて出来ていないであろうことをお断りしておきます。



テーマ:スピリチュアルライフ - ジャンル:心と身体

【2011/12/09 Fri】 | オーラソーマ | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop
ボトル届く
次に使うボトル達が到着しました。
CIMG1392.jpg

B79 オーストリッチボトル
B109 大天使ザカリエル 



B109大天使ザカリエルは今一番新しいボトルです。


時代がオリーブを必要としているように、
私自身も
オリーブに強く惹かれる状態が続いています。



先日、
今使っているタロットカードの1枚が行方不明になりました。


「CupのAce」 


“なぜかしら?”

これも、現実版タロットリーディングになります。
今回は、逆位置でのメッセージですね。


紛失発覚後、
お供えしているカップの水がひっくり返る、
ルーンを引けば、一度カップの水をカラにせよとのメッセージ・・・。


そういえば、最近の夢は“権威”に対する感情の浄化がテーマだったし、
Cupは感情を表します。

オリーブは過去の苦みを甘みに変えることがテーマの色。
(オリーブのクイントエッセンスは“The Holy Grail/聖杯”)



B109の上部のマジェンダは天からの愛。

B108で個性化の旅路が癒される中で、
未消化なものが浮き出てきている感じの今、 

B108とB109の下層のオリーブで、
過去の書き換えが行われ、それからマジェンダの恩恵を受け、前向きに進んで行けるような・・・。


ふと、以前私的なリーディングのスプレッドで出てきた、
ソードとカップのクイーンの逆位置コンビを思い出しました。


カップのクイーンが溜めこむ、よどんだ水(感情)が、
新しい水路を発見し流れ出すことで、

ソードのクイーンはその剣を正しい識別の剣として使う事ができるのでしょう。


“そっかぁ~、そこのテーマやってるのね~”
なんだか納得です。

そのためにはB79のヘルプが必要なようです。



タロットという私の一部のツールを通してのメッセージは、
これからの、リーディングそのものの質の変化も予感させてくれます。



使い込んだタロットは惜しいことをしましたが、
現代は便利ですね。


新しいデッキをAmazonがあっという間に届けてくれます♪




テーマ:スピリチュアルライフ - ジャンル:心と身体

【2011/11/15 Tue】 | オーラソーマ | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop
B31を終えて
B031-2.jpg ワークショップから帰った日にオーラソーマB31を
使い終えました。


ボトル名が『The Fountain(泉)』です。


グリーン&ゴールドの色合いが、

自分のスペースを広げ、
自己の真実へ向かわせてくれる、
また、その先で出会ったものを持って帰って来ることができるのでは?

そんなイメージがありました。


使い始めは、自分の存在そのものへの集中力が増す感じでした。

環境の変化が著しかった今年の流れの中で、
忘れかけていたものを思い出させてもくれました。


点と地にしっかりと繋がる感覚と、
また、自分の資質に対する絶対的な信頼感も味わう瞬間がありました。


その後、日々の生活は、2011年の変化の過渡期の中へ放り込まれ、
上記の感覚に慣れ切ってしまったか、
それほどの変化を感じずに過ごしておりました。

けれど、少しずつ、

状況に対する自分の立ち位置が見えてきたり、
今後の自分の向かう方向や、それを受け入れる勇気も少しずつ湧いてくるような・・・。


使い終わってみて感じることは、
何かを人生から求めるなら、

求めた事に対する責任、決心は必要だいうこと。
ただし、それは自分を縛るものではなく、エネルギーを高めるものとして。

そんな事を改めて感じたボトルなのでした。


さて、次は『B108 大天使ジェレミエル

タロットでは、審判のカードに対応し、
今日から使い始めるので、2011/10/22。
数秘的にも、かなり激しくなりそう・・・。

でも、B31で掴んだものをきちんと地上にあふれ出させるのには、いいような。

11月でなくてよかった・・・。




※オーラソーマの使用感はあくまで個人的なものであることと、
 また、パワーストーンやクイントエッセンス、ポマンダー等と併用して使用しているため、
 純粋にその働きとして、お伝えて出来ていないであろうことをお断りしておきます。





テーマ:スピリチュアルライフ - ジャンル:心と身体

【2011/10/22 Sat】 | オーラソーマ | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop
B21を終えて・・・
B021-2.jpg


台風に気をもむイベントを迎える前に、
オーラソーマB21「New Beginning for Love」 を使い終えました。


オーラソーマのボトルは、
時々、
自己主張します。


このボトルも、私に“早く使え”サインを強烈に出したボトルです。

使い始めは、内側と外側の間にある、
“壁”が溶けていくような、
きちんと現実が感じられる、現実に対してきちんと判断できる、
そんな感覚が生じました。


そして、グリーンとピンクのコンビネーションが作用して、
瞑想時の呼吸がとてもスムーズに。


その後は、
父親のこと、
肉体レベルでの変化を好転反応として体験したり、


となんだか、忙しいボトルとなってしまいました。



本当は、ボトルの感想が書けるほど、
このボトルの感覚を消化できていないと感じています。


けれど、現実に新たな存在の仕方で、グランディングする前に、
これまでの大掃除をしたような、
そんな感覚を持っているように感じます。


そして、このバトンはB31「The Fountain」へ。
私の「泉」は湧き出でるのでしょうか?



※オーラソーマの使用感はあくまで個人的なものであることと、
 また、パワーストーンやクイントエッセンス、ポマンダー等と併用して使用しているため、
 純粋にその働きとして、お伝えて出来ていないであろうことをお断りしておきます。




テーマ:オーラソーマ - ジャンル:心と身体

【2011/09/07 Wed】 | オーラソーマ | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop
B20を終えて
昨日のブログにも書きましたが、B020-1.jpg



B20スターチャイルドのボトルを使い終わりました。


このボトルは、インナーチャイルドをヒーリングする、
オーラソーマでも特に重要な1本とされているそうです。


使い始めてすぐに感じたのは、
自分の中にある、“価値観”の垣根を超える感覚、
と言ったらいいのでしょうか。


すごく、フラットに物事が見える感覚がありました。


何かを“判断”するエネルギーは、外へ向かって放出されますが、

フラットになった分、自分の充実の為のエネルギーへと転化される、
エネルギーが自分の中心に集まる、そんな感覚を覚えました。


素直に自分の為にエネルギーを使えている、と言ったらいいのでしょうか。



ブルーとピンクのボトルは、Peace and Loveのボトルでもあります。

私の中にあった、“半無意識的な”大きな断絶を

愛と平和の内に、ヴァイオレットの領域にまで高めてくれました。
(ブルーとピンクはシャッフルするとヴァイオレットです)



人が苦しむのは、


頭で分かっていても、変えられない事も大きな要因です。


このキレイなカラーボトル達は、頑固な私の頭にも、優しくKissしてくれるのです♪



※オーラソーマの使用感はあくまで個人的なものであることと、
 また、パワーストーンやクイントエッセンス、ポマンダー等と併用して使用しているため、
 純粋にその働きとして、お伝えて出来ていないであろうことをお断りしておきます。

テーマ:オーラソーマ - ジャンル:心と身体

【2011/07/12 Tue】 | オーラソーマ | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop
ボトルが届く
 
注文していたオーラソーマのボトルが届きました。


やってきたのは、B21:New Beginning for Love(愛への新しい始まり)
       とB108:The Archangel Jeremiel(大天使ジェレミエル)


タロットの対応では、「世界」と「審判」
現在使っているボトルがB20のスターチャイルド。

これも、「審判」に対応したボトルです。


ボトルが違えば当然カラーもボトル番号も変わります。
「審判」のニュアンスは大きく変わることになります。
それでも、「審判」のイメージで表現されうるものなのです。

タロットの持つイメージの広がりは、本当に奥深く広大です。



個人t的には、

ひとつの終わりと、息もつけずにまた新たなステップアップを要求されているよう。
実際、次なる課題を与えられてしまいました。

まだまだ先になる挑戦だと思っていたことです。
近いうちにまた、ブログにてご報告させて頂くこととなるでしょう。


ヒラリオンのクイントエッセンスが急に欲しくなってしまったのは、
「~与えられてしまった」と感じてしまう私の存在のせいでしょうか。

CIMG1192.jpg


















到着したてのボトル達は、 きらきらしていて、なんとステキなんでしょう!

今日梅雨明けした近畿地方ですが、空にはまだ雲が広がっています。

そんな空を背景に“パチリ”



そして、明日にはあすわさんでのイベントを迎えます。


いつもありがとうございます。
Silver Moon  Machiko t.(まちこ)



テーマ:オーラソーマ - ジャンル:心と身体

【2011/07/08 Fri】 | オーラソーマ | トラックバック(0) | コメント(2) | ↑PageTop
B11花の鎖
オーラソーマ「B11花の鎖」を使い終わりました。


素敵なボトルでした。

B26と並んで、
他のボトルを使用する前段階に使う場合もあるボトルです。
ちょっと特別なボトルですね。


メイン テーマ: 無条件の愛とは何かのフィーリングを得る。
アファメーション: 私はありのままの自分を愛します。


とあります。
まさにそんな感じのボトルでした。


付け始めた頃、

野に咲く花にふと視線を移すように、
“今ここ”に在る、自分自身にふんわりと気づく感覚がありました。

すると、“自分”もふんわりとつぼみが開くように、私に開いていくれる感覚で応えるような。

センタリングする感覚ですが、
本当にふんわりと優しく・・・、そんな感覚がぴったりでした。


そして、
使用の終わり頃になると、
そのふんわり感は残したまま、けれど、よりはっきりとした感覚で、
“受け入れる”感覚が育ちました。

自分自身に関する、思考・感情・行動のあらゆる面に対し、
批判することなく、純粋な興味を持って見守る姿勢が出来る。
知ろうとする姿勢が出来る。

そして、そこで分かった事、
それが自分にとって不都合な事であっても、

(ああ、そうなんだね・・・)

と受け入れられる、
そんな感覚でした。


それが、“無条件の愛”と言われれば、そうかもしれない、と思いました。


自分を受け入れられれば、受け入れられるほど、
そこには平和の感覚が芽生え、
より深いセンタリングが起こる。

でも、そのセンタリングも、
センターポールがしっかりあって、そこに“しがみつく”ようなものではなく、


自分のセンターにしっかりと寄り添いたいと願う、そんなセンタリングなのです。


まだまだ愛が足りないかぁ~?



※ボトルの使用感はあくまで個人的な感想であることをお断りしておきます。

テーマ:オーラソーマ - ジャンル:心と身体

【2011/06/11 Sat】 | オーラソーマ | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

Silver Moon (銀の月)

Author:Silver Moon (銀の月)
生きること。スピリチュアルなこと。幸せであること。なんかを、心の片隅に置きつつ暮らしています。

大阪市北区天神橋で
SessionRoom Silver Moon
を主宰しております、Machiko t.
(まちこ)の個人ブログです。

日々の事を少しずつ、
Spiritualなことも少しずつ書いてみます。



★SessionRoom Silver Moonでは、主にタロットと数秘を使用した、Spiritualな人生のサポートリーディングを提供しています。

詳細は、アメブロをご覧下さい。
http://ameblo.jp/silvermoon78gt/

★Twitter: @Silvermoon78gt
こちらでは、日々の活動報告します。当日のリーディング場所等もつぶやいてます。
Silvermoon78gtをフォローしましょう

カテゴリ

最新記事

メールフォーム

■ご予約・お問い合わせ等は      こちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2

リンク

検索フォーム

■応援クリック!お願いします。

にゃんこ温度計

Book Mark !

最新コメント

openclose

■お気軽にコメント下さいね♪

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

FC2カウンター

■ご訪問ありがとうございます。

                 現在の閲覧者数:

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧


| HOME | NEXT
Template by 誤爆ねーさん雑記帳.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。