なにげない日常を生きる。 でもワンダーに満ちている?                                                    大阪天神橋SessionRoom Silver Moonの主の個人ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --】 | スポンサー広告 | ↑PageTop
屋久島サウンド
先日のお仕事帰り、メジャーな書店へ寄りました。

別にお買物の予定はなく、実際はたまたま前を通り過ぎただけだったのですが。
以前から、ちょっと気になっていたCD、買ってしまいました。

Nature Sound Galley [世界自然遺産] 屋久島

よく本屋さんにある、癒しのコーナーなところに売ってるものです。

基本的にあまり音楽を聴きません。
好きでないというより、「~しながら音楽を聴く」 ことが出来ないからです。

意外と男脳タイプで、一度に一つの事しか集中できず、
音楽を聴く時間は後回し・・・。
以前はイロイロCDなんかを買った時代もありましたが…。 

 CIMG0327_convert_20100831182005.jpg
 この屋久島のCDは、すべて、
 屋久島の自然の音だけです。

 鳥の鳴き声、
 川のせせらぎ、
 滝の音、
 海の波の音、
 雨の音・・・。
 そんな、“水”の音が多く収録されています。


私は占星学的に、“水”の質をたくさん持ちます。
そのためか、水の音にはとても癒される感じがします。

気のせいなのかもしれませんけれど、CDから感じる屋久島の水の音はとても澄んでいて、
目を閉じて聴いていると、直接“水”がからだに染み込み、
ドロドロ溜まっていたモノを流してくれるようです。
とても臨場感がありますね。

自然の音ですから、本を読んでいてもその音は気になりませんし。
私的には、買ってよかった一枚でした。

ただ・・・、
購入の際、ちょっと気になるコメントがCDの棚に付いてました。
「雑音に聴こえるようなところもありますが、すべてが自然の音です」

そう言われてみると、滝の音が、
昔TV放送の終了後、砂嵐みたいな画面になった時の音に聞こえる・・・。
そう聞こえ出すとずっとそう聞こえる・・・。
機材がいいものでもないのもあるでしょうが・・・。

滝の音に感じられるまで、ちょっと時間かかりました・・・。
ヤメテ



スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

【2010/08/31 Tue】 | 日々のコト | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop
ハワイのロイ・ゴーヤさん
先日、お知らせのメールを頂きました。
2010年9月にハワイのロイ・ゴーヤさんが来日されるようです。

沖縄の皇族の血を引くサイキックのロイさん。
瞳が、心の奥底から優しく笑ってられました。

去年(2009年)、クリアリング&プロテクションの1dayワークショップでお世話になりました。

クリアリング&プロテクションの実際のやり方はもちろん、
2012年のお話し、
12次元のお話し、
スピリットやゴーストの影響のお話し、
オーラの元気の仕方や、ガイドのお話しなどなど…。

ベタに日常を送る私にとって、
興味深い事、役立つ事、
そして、目が点になる事…。
そんな盛りだくさんな一日でした。

その中で、私が“ドキッ”とさせられたのが、
通訳の方を介してで、私も正確な言葉を覚えてはいないのですが、
「みなさん、一生懸命されているのですよ」とおっしゃった事。

スピリチュアルな業界には、
様々な考え方、
ヒーリングやセラピーの技法、
色んな方面から、この業界にみなさん集われてきます。

時として、自分の方向性や、ものの見方、技法にしても、
自分のやっていることがどこか“正しい”と思ってしまう瞬間があります。
自分の感覚にとって、ある意味で“正しい”と感じる事は大切かと思います。
けれど、それがすべての人にとっての真理ではありませんから・・・。

「みなさん、一生懸命されているのですよ」

大きな視野で見れば、皆が同じ方向で歩んでいるんですね。

ロイさんが私に「ホ・オポノポノ(Ho'oponopono)」という
お祈りの言葉を初めて教えて下さった方です。


テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

【2010/08/30 Mon】 | スピリチュアル | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop
最高気温
今日の大阪は、とにかく、とんでもなく暑かったそうです。
人間の体温越えの気温とのこと。

と、他人事なセリフなのは、
エアコンの効いたところにいると、まーったく分からないからです。

こんなのんきな日本人をよそに、
パキスタンでは、とんでもない洪水で80万人がいまだ孤立。
アフリカでは飢餓やエイズ。
イスラエルやアフガニスタンや、まだまだ戦火の中のところも…。
もちろん、平和の国日本にだって、辛い思いや痛みとともに生きている方々も…。

人間はこの世に生まれてくるときに、
自分の人生を選んでくるのよ、とスピリチュアル業界ではいいます。
 
そう、だからブループリントが存在するし、
占星学や数秘学、タロットや、多分その他の占術も、
どこか成り立つところもあって…。

でも、時々ハード過ぎやしませんか?


うきうきタロットのお勉強をしていますが、
時々、“大いなる存在”ってどんな存在?と思う事もしばしばです。

だけれども、神を疑ってはいけないような事を、
聖書には書いてあったんでしたっけ・・・。

私達自身の問題なんでしょうね・・・。
~ ホ・オポノポノ ~

とりあえず、まず自分がHappyになる事で、
一つ世の中からUnhappyを撲滅したいと思います。

今日も、少ししんみりめ、ですね・・・。
みなさん、幸せになって下さいね。 

 CIMG0237.jpg
  身近なところから出来る国際貢献  Kiva(キーバ)

 先進国と発展途上国間の貨幣価値の違いを利用し、
  対個人レベルでの貸付を行う制度です。
 
 英語の出来る方はこちらから

 自分達のおこずかい程度の金額で、
 事業を起こせる発展途上国の人々がいるのです。 


  (1995年1月26日 インドにて撮影)
 
 

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:心と身体

【2010/08/29 Sun】 | 日々のコト | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop
元巨人軍、桑田真澄氏
こんな題名で、ブログを書く日が来るとは思いもよりませんでしたが・・・。
あんまり、野球等スポーツを見る事はありません。

先日、NHKのお昼の番組に、
桑田真澄氏が出演されていました。

「僕は本当に野球が好きで・・・」

と、以前にも何度かインタビューでお聞きした事のあるお話しをされているなぁ、
といった感覚で、流し見しておりました。


そんな中で、「楽しむこと」について語られた事がとても印象深く、
ブログに書かせて頂きたいと思いました。

「楽しむことは、努力が必要」と桑田氏。

「実力、体力、精神力、これらがそろっていないと楽しめない。
ワイワイ楽しいというのでなく、これらが揃っていないと、本当の意味で楽しめない。
だから、努力が必要」

そういった内容のお話しでした。


これ、私にとってのタロットそのままです。
(ま、体力はいりませんけど・・・)

タロットを始めた当初は、「象徴学」が一体どういうものだか、
なかなか理解することが難しく、「苦しさ」を味わう日々でした。


でも、分からないものは、分かりたい、
そんな一心で、タロットをより理解するために、
あーでもない、こーでもない・・・。
そんな中でやっと見えてきたものでした。

そして、さらに数秘学や占星学、そしてオーラソーマまで・・・。

すると、ある日突然「象徴」達が、イキイキと自由に動き始めるのを感じました。
スプレッド上で、タロットカードの「象徴」が語りかけるものを拾い上げ、
言葉に表していく作業を通して、古代から脈々と流れる叡智に触れる事の喜びは、
桑田氏が語られてた「楽しむこと」に通じるように感じるのです。

それは、魂を震わせる楽しさです。
(この場合、第6チャクラの活性化が関連していると思います)


タロットは理解する努力を惜しまなければ、誰にでも、
その叡智の扉を開いてくれるものなのです。


(私が頭堅かったので、時間がかかった、という説もあるので、ごめんなさい♪)


テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

【2010/08/28 Sat】 | 日々のコト | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop
通りすがりに献血を

朝晩はそれでも少し涼しくなってきましたが、
それでも日中は、まだまだ夏空!

ダイナミックな雲です。

CIMG0319.jpg 

今日は、たまたま献血車と出合いました。

機会があれば、献血はしようといつも思っています。
でも、なかなか献血のチャンスは訪れないもので、

 → ①献血車に出会わない。 (献血ルームに行けって?)
    ②たまたま出会っても、急いでいる、体調がイマイチ・・・。 
       (血を抜くので、コンディションは大切でしょう!) 
       ③今日こそは!と受付に行っても、「今日は400mlだけなんです・・・」と返答。
     (50kgないんで、200mlしか無理なんです)

今日はすべての条件をクリア!
張り切って献血してみると、なんと、4年ぶりでした・・・。

(次回は、せめて1年以内に・・・)

と献血後、胸に新たな決意(?)とともに、恒例の飲み物を頂き休んでおりました。
すると、久しぶりの夕立!

からからに乾燥していた地面に、久しぶりの潤い。
祓われ、清められるようです。

なんだか、少しいい気分な午後でした。


CIMG0320.jpg CIMG0321.jpg
(左写真の一番右手、おばあちゃんドクター。
 暑さの中で、お疲れ気味に問診されてました。 御苦労さまです)



献血中の事。

血液を採取されている右腕上で、何やら温感を感じました。
ふと見ると、そこに、私の血液が流れるビニールの管が…。

その暖かさは私の血液の暖かさだったのです。
(私の中って、こんなにあったかいんだぁ)

ちょっと、その温かみに(ドキッ)として、
ちょっと、自分のいのちを愛おしく感じる瞬間でした。


テーマ:今日の出来事 - ジャンル:心と身体

【2010/08/27 Fri】 | 日々のコト | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop
トランスフォーメーションゲーム No.2
緊急告知です!


2010年9月19日(日)
大阪心斎橋の[Holy Grail]さんのサロンで開かれる
トランスフォーメーションゲームで、
現在空席が残っているので、お知らせします。

今回はロングゲームだそうです。
詳細はこちらのHoly Grailさんのブログまで。
                     → ろうそくがエライコトになってますよ。

私にもお声掛け頂いたのですが、残念ながら、その日はお仕事で・・・。
ここのところ予定が合わず、何度も言いますが残念です。
以前私が受けた内容をブログに載せています。
よければ、こちらもご参考に。

ゲーム感覚で、なおかつスピリチュアル度高く、そして楽しめる。

みなさん、どうか私の代わりに楽しんできて下さい。

Holy Grailのひろみさん、私達はひろりんと呼ばせて頂いています。
楽しくて、暖かい方です。

良い時間をお過ごしください。




テーマ:Happyになるために - ジャンル:心と身体

【2010/08/27 Fri】 | 過去分の活動情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop
水星逆行中・・・
21日より、おとめ座にて水星が逆行しております。


私の場合、タロットを理解するために占星学を学びましたので、
星座や星の理解に関しては、象徴的意味合いで把握しておりますが、
ホロスコープを読むとなると、1年くらいの若輩ものです。
あらゆる、神秘学の習得には当然それ相応の時間がかかります。

ですので、メジャーどころだけ、機会があればお伝えできればと思います。
占星学も、とても興味深く、奥深く、面白いものなので、
タロットと同様深めて行きたいと思っています。


神々の伝達者、マーキュリー、ヘルメス、ネボ
水星は、月についで運行が速いため、
これらの俊足の神の名前を冠したと言われています。

この時期、伝達神が逆走しているわけです。

なので、いろいろ通信・交通等の混乱、
コミュニケーションの行き違い、凡ミス等
物事がスムーズにいかないイメージが出てきます。

交通機関利用時は少しゆとりをもって、
スムーズにいかないことがあっても、
いらいらしても仕方ないと諦めるくらいの方がよいかもしれませんね。
そのため、心静かにこの時期は、
少し意識を自分の内側に向けるとよいとされています。


私の周りでも、今日はオフィスでシステムが一時障害起こしてましたし、
お家では、ネットのセキュリティーが使用には問題ないものの、
なにやら、エラーメッセージを発しています。

私の場合、水星逆行効果が如実に出るのが、
電車の乗り過ごし・・・。
前回、前々回の逆行時は泣きたくなるほどでした…


大切な人達との間では、平穏なので良しとしましょう。
逆行は9月13日の8:22まで続きます。


当然ながら海外では、また天体は違う動きになりますね♪


テーマ:スピリチュアルライフ - ジャンル:心と身体

【2010/08/25 Wed】 | スピリチュアル | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop
処暑なのにね・・・
23日は暑さが和らぐとされる「処暑」。

日が短くなっても、昼間の酷暑は続いています。
気象庁の予想では、9月の前半も30℃越えでは?な感じだそうです・・・。


やっぱり、どこかで少しでも、エコ運動へ参加な気分が生まれます。
で今日は、私の使っている石鹸をお薦めです♪

CIMG0318.jpg 

シャボン玉石けん㈱から出されている、ベビーソープです。
とにかく乾燥肌の方にはおすすめです。
洗顔用にも使ってますが、とにかくツッパリ感がありません。

なによりステキなのが、純石けん分99%の無添加せっけんで、
排水は一日で水と炭酸ガスに分解され、河川を汚しません


でも、河川を汚さないからお薦めというよりは、
やっぱり、使用感ですね。
ホントにおすすめです。
その上お値段も315円で、大きめなスーパーなら販売されていると思います。


「頑張って」するエコ運動は疲れます。

自分にとって“いいモノ”を探して、エコ運動に参加したいですね。


P.S. 2010年8月2日 新しいベビーソープが発売になったようです。
    詳しくはこちらを見てね♪
    




テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

【2010/08/24 Tue】 | 日々のコト | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop
円高に喜んでごめんなさい
Amazonから荷物が届きました。

中身は本が1冊と、
タロットカードが5つ。

今、円高で、Amazonの洋書部門で購入できるタロットカードがめちゃ安です。

日本経済にとって、ここまでの円高はあまりいいお話しではないようですし、
私自身にとっては、今のところ海外旅行の予定や、ブランド品買う予定もなく、
そんなに関係ないように思っていましたが、
意外なところで、恩恵を受けさせて頂きました。

上記分購入しても、約1万円ほどです

以前から欲しかった、
トートや、ユニバーサルウエイトのポケット版、
バーバラ・ウォーカーのタロット等、
まとめて購入のオトナ買いです。

私の手が小さい事もあるし、リーディング場所が今のところ、
カフェでがほとんどなため、ポケット版や小ぶりなカードはとても重宝します♪

新しいカードと出会えたという事は、
また、少し広い視野、深い理解を持つ時期が来たのでしょう。


また、いつか皆さまのリーディングに役立つよう
深めてまいりますね~♪


ありがとうございます。


テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

【2010/08/23 Mon】 | 日々のコト | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop
日が少し短くなったね
いつものように、オフィスワークを終え帰途へ。 CIMG0304.jpg

ビルから表にでると、
すでになんだかトワイライトタイム。

日が短くなっていますね!
ちょっと前まで、この時間はまだ明るかったはず。
秋は確実に近づいてきています。

もー少しの我慢だよ~



になったら、「室生寺&龍穴神社へ行こう!」企画が持ち上がっていますし、
涼しくなったら、ご飯もおいしくなるし、イロイロ美味しいものも食べたいなぁとか、
新し事チャレンジしよー、とか、
ウキウキしてきます。

今年の夏は、暑さはもちろん、毎年あまり付けないエアコンもよくつけたので、
冷えによる、だるさや体調不良にもちょっとやられました。

私のタロットのモットー、

「楽しく充実した自分の人生のために」

も、グロッキー気味で、萎れてしまいそうでした。 
アブナイ、アブナイ…。

幸い、支えてくれる友や家族もおりますから、
フツーに笑ってここまで来ましたけれど。 

前日のブログに書いた、 「エゴ」のワークも大切ですけど、
やっぱり一番大切なのは、楽しむ事でしょう!


これから、夏バテが出やすい時期にもなりますが、
皆さま、御身体ご自愛下さいませ。




テーマ:今日の出来事 - ジャンル:心と身体

【2010/08/22 Sun】 | 日々のコト | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop
ぎらぎら太陽が教えてくれたもの
今年のカーディナルクライマックスからの流れで、
私がどうやら通り過ぎていたものが見えてまいりました。

「ぎらぎら太陽」のところで、「行き過ぎた自我」という表現を使用しました。
それは、「エゴ」にもなりますね。

前日のブログの内容も「こだわり」についてであり、「こだわり」を作るのは「エゴ」 です。

ここんところ、「エゴ」のワークをしたようです・・・。
そいう言えば、この夏は、「膿出しのような夏になる」って話もありましたが・・・。

始まりは、オーラソーマのB41エルドラド&B50エルモリア
B41はゴールド/ゴールドのボトルで、
ゴールドはインカネーショナルスターの宿るところ。
色彩言語には、知恵や自己評価やetc・・・。
自分の内側の真価、叡智に気づき、センターが定まってくるようなイメージでしょうか・・・。

それと、今回はレベル3の受講後でもあって、
ちょっと変則的に、B50エルモリアとの2本使いをしておりました。
B50はペールブルー/ペールブルーのボトルで、
「ブルー」の持つ移行をさらにエルモリアは強烈に後押しします。
それは、「ブループリント」を生きる事を激しく刺激します。
 
「知恵が発動する事を許す事」、と「高次のものを受け取る事」
を同時にケアしていけば、
その間に挟まれた、「自我/イエロー」は在るべき様にならざるを得ませんよね・・・。
イエローはちょうどゴールドの上に来る色になります。


日々見直す事が多かったのも頷けます・・・。 CIMG0297.jpg

 
こうやって、時々、導かれ、
勝手にお勉強させられちゃうんですね・・・。
それをキチンと意識に上げて行く事が
できるようになると、
よりたくさんの収穫物を刈り取る事
が可能になります。 

でも、ちょっとヤラレタ!って感じですけど。
 
ボトルもまだまだ使用途中、
まだちょっと続きますね・・・。

「エゴ」をまた少し手放せたら、もう少し軽やかな“私”と出会えそうです。
ホントに人って、いらないものを後生大事に抱えているものですから。





テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

【2010/08/21 Sat】 | スピリチュアル | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop
お導き?(母からの電話)
昨日の続きになります。

母と仏教的な事に縁があるよね、という話題で盛り上がった昨日の電話。
その会話の中に、西川玄苔老師という曹洞宗の僧侶の方のお話もでていました。

NHK「こころの時代」という番組に出演されていたそうです。

なかなか高齢になった母の話ですから、
どこまで、きちんと内容を把握して、私に伝えてくれていたのか、とは思いますが、
( → 母が見たら怒りますね~♪) 
母の話から伝わってくる、西川老師のお人柄を感じていますと、
タロットの『World』を体現されている方のようで、
私のまだまだ浅いタロットの理解をまた少し深めて頂けるようでした。

印象的だったお話しは、
ずっと、修行として坐禅を欠かさず組まれていたそうですが、
ある時、その事すら自身の「こだわり」に過ぎない事に
気づかれたそう。

『World』の上下に描かれている、リボンの交差。
それは、二元性とともに生命につきものの葛藤をも意味する、 という解釈もあります。

葛藤をすら内在する中で、陰陽のバランスを取りながら、
宇宙のダンスを踊る事ができるのが『World』の境地ではないか思うのです。

前述の老師様も、同じように『葛藤』そのものを受け入れる事で、
禅を欠かさず組むという、「こだわり」から解き放たれたようなお話しだったようでした。


老師様は、様々な出来事を越えられて、体得されていかれたのでしょう。
母曰くは、いい感じで“抜けて”て気持ちよくお話しが聞けたそうです。
World.jpg

このようなお坊様のお姿はありがたいものです。
 
「百聞は一見にしかず」ではありませんが、
その方の存在に触れる事で、
たくさんの本を読むよりも一瞬で
深い何かが理解できることがあります。







テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

【2010/08/20 Fri】 | タロット | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop
お導き?
夏も後半になり、そろそろ「ヤツ」のやってくる時期・・・。

「ヤツ」とは、夏バテ。

十分警戒していましたが、連日の猛暑&エアコンでからだ冷やす、
で、体調を少し崩してしまいました。
猛暑の中、体調が悪くなると、ついつい、ネガティブエネルギーがむくむく・・・。

と、そこへ電話が・・・。

田舎の母から、
「携帯を触っていたら、間違って電話かけちゃった♪」
ということで、小一時間ほど、最近の実家周辺の話をしていると、
実は、我が家(特に母方)は、仏教的な事と結構縁が深いことが判明。
といっても、世間話的レベルなんですけど、

実家の近所のお寺に尼僧さんが入られ、
とってもパワフルで気さくでステキな人で、お友達になったよ~とか、

私のタロットの師匠はお坊さんでもあるし、
私もお友達にお坊さんいるんだよ~とか、

その他にも、お不動さんの事とかイロイロ・・・。

母方の親戚にはお寺さんありますし、
母は、田舎に帰ってからカルチャースクールで仏教の何か勉強してるらしいし、
私は、若い頃、迷いの中にある時に、仏教系の本はたくさん気づきを与えてくれましたし、

なぜか、年齢を重ねるごとに、母や私は仏教的な事と自然と触れ合うことが増えています。


そんなたわいもない話で、盛り上がって電話を切ってみると、
ネガティブエネルギーが吹っ飛んでいました。

これもお導き?

単に、気持が晴れただけ、と言ってしまえばそれまでですが、
なんだか、仏様に守られているような、
そんな不思議な感覚が少し残りました。

そして、そんな感覚は、大切にしたいと思うのです。



テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

【2010/08/19 Thu】 | 日々のコト | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop
ぎらぎら太陽
朝起きたら、すでにぎらぎら照りつける太陽。

東向きの窓から、まだ7時台とは思えない照りつけよう・・・。


ふと、浮かんだ言葉。

「行き過ぎた自我」

占星学では、太陽は「自我」も表します。
タロットでも、占星学と同じく様々な意味合いは含みますが、
やはり「自我」的な意味合いを含む時もあります。
数秘学では、太陽は「1」に対応、
ナンバーワンや、オンリーワン、独創性、自立なんかを表す、「1」は
やっぱり自我の強そうなイメージが浮かびます。

それが、ぎらぎらしているわけですね。


ぎらぎらと照りつける太陽は私達の行き過ぎた「自我」?


最近、「ホ・オポノポノ」の本を読んだせいか、
いろいろな事象を、また、自分に関連ずけるクセが出てまいりました。


でも、これからは「アクエリアスの時代」です。
そんな「行き過ぎた自我」のバランスを取って行く時代になるのでしょう。


私達の「アクエリアス」な部分に期待しています。
それはちょうど、タロットではstar(星)『希望』を意味するカードに対応します。


テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

【2010/08/18 Wed】 | スピリチュアル | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop
なら燈花会
ならの燈花会に行かれた事があるでしょうか?

最近、炎を灯すイベントが増えていますね。
ならの燈花会もそうです。

幻想的でステキですよね。070807_2032~0001


今年は平城遷都1300年。
ならの燈花会以外にも、炎を灯すイベントがあったようです。
奈良在住で、今年私を三輪山登拝に案内してくれた、
Hちゃんが、教えてくれました。

「全国光とあかり祭in奈良」が燈花会の前に行われ、
横濱キャンドルカフェ、神戸のルミナリエ・・・、
全国の灯りの数々が奈良公園に集っていたそうです。


燈火会は2007年に一度行ったきりで、
今年密かに行こうかと思っていたのですが、
予定やら、体調やらで、実現できませんでした

幻想的というのもそうなんですが、
この時、「火の精霊」の恵みを肌で感じたように思いました。
軽く、ハイな状態で幸福感に満ち、
また、周囲の波動もすべて、穏やかで、幸せで・・・。


070807_1950~0001  070807_2037~0001
(2007年8月7日撮影)

私だけでなく、そこに集う人々からも穏やかで、幸せな波動を感じるんです。
誰もが、少しだけ、気分が高揚していて、気分がよくて、
今に満たされて・・・。

なんとなく、
「幸せだな~、生きてる事っていいな~」と思える。


070807_2057~0001 070807_2057~0002


小さな火の精霊たちが(複数形でよいのかは分かりませんけど・・・)
穏やかに、やさしく、私達を癒してくれる、ひと時なのです。

(奈良の地の精霊達とのコラボで、パワフルになっているのかもしれませんね




テーマ:しあわせの素 - ジャンル:心と身体

【2010/08/17 Tue】 | 日々のコト | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop
残暑お見舞い申し上げます
残暑厳しいですね。

大阪も35℃くらいにはなったでしょうか・・・。


私には、34℃が限界の分かれ目・・・。


何かというと、おうちエアコン付けずにはいられない温度です。
32~33℃くらいまでは、結構エアコンなしでも大丈夫です。

温度計を見ずとも、34℃に達すると、
イライラしてきます。
落ち着きがなくなり、集中できません。

夜には秋の虫も鳴き始めているというのに・・・。

今週も残暑が厳しそうです。
お体ご自愛下さい。




テーマ:今日の出来事 - ジャンル:心と身体

【2010/08/16 Mon】 | 日々のコト | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop
終戦記念日
今日は65回目の終戦記念日。

今から遠い遠い昔のお話しのような気もしますが、
その時代を生きた方々もまだまだ御健在です。

父方、母方両方の祖父母から、
結局戦争体験の一つも聞かないままでした。
母方の祖父はシベリア抑留を体験したと母からは聞きました。

辛い体験を人は蓋をします。
話すにしても、聞くにしても、辛いと思うから。

けれど、その体験を次代の私達が昇華できれば、
たくさんの御霊が救われることだと思うのです。

人の住まうこの世には、光と影、陰陽があり、
そのバランスを崩すと、パンドラの箱を開けてしまいます。
それでも、箱の最後には「希望」が出てくるのだと言います。

パンドラの箱をあえて開けないよう、
(→これは、決して、臭いものに蓋をする、という意味ではないですよ)
陰陽のバランスのある生活を送り、

万一開けてしまってら、最後の「希望」が出てくるまで、
根気強く向き合えたら、そう思う今日でした。

私達に出来る事、
それは、ココロの中の戦いを具現化しないこと。

同じ間違いを繰り返さぬよう、
御霊が安らかでありますよう。

合掌


テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

【2010/08/15 Sun】 | 日々のコト | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop
つくつくぼうし
世間様はお盆でも、オフィスワークはシフト制、
盆暮れ正月関係ネー、なのでございます。

今日の大阪、不快指数どんだけやねん、と思うほどの湿気。
汗をふきふき駅に向かう途中、
鳴きましたよ、つくつくぼうし!

夏の終わりに鳴くせみ。
(暦の上では秋ですけど・・・)

暑さにはうんざりながらも、
つくつくぼうしの鳴く声を聞くと、
なんとなく、センチな気分になったりします。

もうすぐ、お騒がせな夏も終わりなんですね・・・。
みなさん、やり残した事はなかったでしょうか?



テーマ:今日の出来事 - ジャンル:心と身体

【2010/08/14 Sat】 | 日々のコト | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop
お盆の入り
8月13日お盆の入り。

以前から、「お盆」って結局いつなの?って疑問がありました。
意外と、いつからいつまでが「お盆」って知っている人を知りません。

かく言う私も・・・。
お盆休みとか、お盆の渋滞、とか聞くので、
だいたい今辺りかな・・・、くらい。

この際だからと、ネットで調べてみると、

★「盆」の期間
 盆は元々旧暦の7月15日を中心とした行事だったのですが現在は、

1. 新暦7月15日前後・・・おもに東京近辺

2. 旧暦7月15日前後・・・沖縄など

3. 新暦8月15日前後・・・関西他(俗に「月遅れの7月15日」と称す)

4. その他の日付

 現在は3番目にあげた月遅れの盆が一番盛んなようです。
 その他の日付としては、7月1日(新暦or旧暦)とする地域や
 7月7日を盆の始めとする地域もあります。


というのを見つけました。
その他の日付に関しては、8月1日というものも見つけました。

どうやら、明治時代に旧暦から新暦に変えから、それまで旧暦の7月15日に行われていた
「お盆」を、新暦のいつ行うかが問題になったみたいですね。

暦が変わるって、ものすごい事だったんではないでしょうか?

暦に沿って日々の生活は流れ、様々な行事が執り行われていたのですから、
大きな、日本全土をおおう生活のリズムが変わるということ、
日本人のアイデンティティの根幹を揺るがす出来事だったかも知れませんね。


で、やっぱりはっきりした日付が分からない感が残ります・・・。
すっきりしない・・・。

でも、なんとなく町に静けさが流れています。
みなさんお墓参りなんかに行かれたのでしょうか。

日頃、御先祖様の地より遠く離れて暮らしておりますので、
この期間くらいは、御先祖様のコト思ってみたいと思います。

南無阿弥陀仏

合掌



テーマ:今日の出来事 - ジャンル:心と身体

【2010/08/13 Fri】 | 日々のコト | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop
最近のお昼御飯事情
最近外でご飯を頂く事が増えました。

これまで、オフィスワークではお弁当持参してましたし、
特に昼食が外食、な事は希でした。

リーディングのお仕事で出かけた場合、
時間調整も兼ねて、
時々頂く事が増えてまいりました。
(ありがとうございます♪)

あんまり利用しない間に、お昼事情もイロイロ変化していたんですね。

先日はなんばの地下街で頂きました。

CIMG0292.jpg 




 ざるうどんと親子どんぶりのセット
 880円

  

CIMG0294.jpg

店内には、有機栽培
       無農薬
       減農薬
なんかの文字が並びます。


 




こんなオーガニックなものを扱うお店がほんと増えてますね。
ご飯だけじゃなく。

私的には、日頃は無頓着、なんですが、
目の前に「有機栽培」なんて書いてあると、そっちへ行ってしまいますね・・・。

おうどんはしこしこ、鶏肉はぷりぷりしていました。
親子丼のご飯は、黒米入りか七穀米入りか選べました。 CIMG0295.jpg

ただ、願わくば、京風薄味が私の好みです。


関西は薄味といいますが、
京都に比べると、大阪は味はしっかり目ですね・・・。




テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

【2010/08/12 Thu】 | 日々のコト | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop
“7”の年が終わり・・・
去年の誕生日より、数秘学的に4の数字の“7”の年を生きていました。
知らない方には、「??なんのこっちゃ?」って感じですね。
ごめんなさい。

数秘学では、1~9までの1ケタの数字でこの世の事象を眺めます。

発祥はヘブライ神秘学から、とも言われていますが、
数秘との関連で有名なのはやぱりピュタゴラスで、
彼は、
「この世の事象はすべて数字で換算される。
 その数字の真の意味を理解すれば、
 その背後にある隠された真実を知ることができる」
と説いたと言われています。

今一般的に広まっているものは、この頃のものとは違うものですが、
この考えたかがベースとなっていますね。


で、私の「4の数字の“7”の年」のお話しですが、

現代数秘学では、人生を大きく4つの区分に分けます。
それぞれ4つの時期にはテーマとなる“数”が存在します。

これによって、人生上の“四季”春夏秋冬がいつからいつまでであり、
その時々の雰囲気を“数”から読み取る事ができます。


それと合わせて、“個人年”と呼ばれるものを持っています。

数秘では9年のサイクルで、事象の流れを見つめます。
何年目であれば、こんな感じの年なので、
内面的外面的に事前の準備や、また、流れが見えなくなったら、
立ち返る錨のような役割もしてくれる感じです。


四季に当たる数字が“4”で個人年が“7”だったんですね、私の場合。

「4」は基礎や基盤、安定、現実、勤勉であり、普通でいること。
    堅実さと実践力を与える数字と言えるでしょうか。
「7」は神秘数とも呼ばれ、瞑想や叡智、独りある事、勉強、自分を磨く。
    内省的でスピリチュアルな波動の数字です。

と聞けば、何だか物事が動きそうな感じじゃないですよね?
落ち着いて自分と向き合う事に適した時期、な感じでしょうか。

と言う事で、この1年は神秘学系の事の勉強につぐ勉強でした。
もとが心理学ベースから入った人間なので、
理解はできても、知識的には薄かったものですから。

「7」なら、本当は少し休養を取ってもよかったのですが・・・。
次の「8」の数字が外に向けての開いていく数字なため、
ちょっと頑張ってみました♪

こんな感じで、もし、自分の人生が見えない方がいらっしゃったら、
数秘学を参考にされてもよいかと思います。


ちょっと文章が長くなってしまったので、
計算方法等は、ネット上にたくさんあるので、検索してみて下さいね。
正し、数秘リーディングの際は、少なくとも、30以上の数字を
多角的に計算して出し、リーディングするものです。

2~3の数を出して、それで“自分”を限定してしまうなんて、
もったいない事は決してしないで下さいね~。




テーマ:スピリチュアルライフ - ジャンル:心と身体

【2010/08/11 Wed】 | 数秘学 | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop
獅子座の新月に思う事・・・
今日は獅子座の新月でした。

特に、今日から9月23日の秋分の満月までは、
意識的な選択が大切なんだそうです。

そんな中で、
「ホ・オポノポノ」の本を購入しました。

「ありがとう」
「ごめんなさい」
「許して下さい」
「愛しています」

この4つのパワフルな言葉で、自分の過去の記憶を
クリーニングしていきます。
そして、日々の心の垢もクリーニングしていきます。

人として生きていると、
自覚のないところで、自分や人や地球やすべてを傷つけたり、
ないがしろにしたり、愛せてなかったりします。

日本でも昔から“言霊”と言われるように、
言葉そのものにパワーがある事が知られていました。

なかなかパワフルな「ホ・オポノポノ」の言霊達。
随分前から、その存在を知っていたのに手に取る事のなかった本です。

それは、私が仏教徒だと自分を限定してしまっていたからかもしれませんね。
でもやっぱりこのシンプルな4つの言葉はパワフルだと感じます。

仏教好きには“愛”という言葉を使うのは不慣れですが、
獅子座の新月を機会に少し実践してみたいと思います。
CIMG0301.jpg
ありがとうと愛を込めて。


P.S. Hちゃん、お土産ありがと♪



テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

【2010/08/10 Tue】 | スピリチュアル | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop
出会えたんだね
若い頃、

どんなに楽しく遊んでいても、
ふっ、とした瞬間に、思う事がありました。

「私、こんな事してていいんだろうか?」
「何か、やる事があるんじゃないの?」

飲み会で、わいわい騒いでいても、
一瞬しらふになり、そう思う事がありました。


それは、現代数秘学上私が持つ、表現数“1”のせいだったのかもしれません。
表現数“1”を持つものは、自立や独創性を強く求めます。

いつもどこかで“打ち込めるもの”を探していました。


“自分探し”の旅の中で、はっきり理解したことがありました。
それは、「人は2度この世に生まれる」ということ。

1度は、両親の子供、肉体的現世的な私として。
そして2度目は“大いなる存在と繋がる霊的な存在としての私”として。

この感覚と同じものがタロットの中にありました。
それは、「吊るし人」から「死神」にかけての流れの中です。


こうやって、神秘学は、私の体験や思いをつなぎ、
私が「私として在る」事を許してくれるのです。


出会えた事に感謝と愛を。



※表現数:数秘学もいろんな流派があり、私の学んだ流派では、
       氏名から算出する数字を“表現数”と呼んでいます。


テーマ:スピリチュアルライフ - ジャンル:心と身体

【2010/08/09 Mon】 | スピリチュアル | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop
浦島太郎?
一昨日、昨日と、
とても楽しい2日間を過ごさせて頂きました。

2日間は、その「時」の中にいるときは、「時」の存在を忘れ、
時間は永遠であり、一瞬でありました。
(楽しかった~!)

そして、今日はオフィスワーク。
こちらは「いつもの」1日って感じでした。
時間の感覚がはっきりしていて、
(ああ、もうすぐ、お昼かな)
(もうすぐ、休憩時間だろうな)
と思う時間に狂いもなく・・・。

その上、休み明けの今日は、
「いつもの仕事」の段取りを忘れ、ヘマばかり・・・。
3日前は働いていたはずなのに、
それがとても“昔”だったような感じがして・・・。
良くも悪くもリフレッシュです。


きっと私は竜宮城へ行っていたんですね。


竜宮城は海の中。
水は感情・感覚の象徴。
どっぷりと感覚の中に浸る時、
我を忘れ、鯛やヒラメの踊りに夢中になり、
別の時間を生きていました。


(そのまま、ここにいたい!)と思ったのですが、
浦島太郎は、故郷が恋しくなって戻ってくるのですよね・・・。


太郎の気持ちが分かるほど、竜宮城に滞在したことがないので、
なんとも言えませんが、
行ったり来たり出来るのが私の理想でしょうか?


テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

【2010/08/08 Sun】 | 日々のコト | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop
トレガーアプローチ体験
今日もまたお出かけな一日でした。

今日の行先は、京都方面。
トレガーアプローチ」というボディーワークをモニターとして受けに行ってまいりました。

ある日のこと。
心綾」の賀戸さんから「耳より情報」という怪しいお題のメールが届きました。

「トレガーアプローチ(ボディーワーク)のモニターあるけどいかが?」

とそのメールには書かれていました。
さらに、

「私も体験してきます。癒されてくるぞ~

と、そそられる内容。

もちろん、抵抗出来るはずもなく、行って参りました。
繊細なボディーワークで、軽くゆすったり、押したり、さすったりするだけですが、
終わった後は、こちこちになっていた体も緩んでいました。
とても、優しいボディワークです。

施行していただいた方も、笑顔の優しい方で、
手のひらの柔らかさと、そこから伝わらる安心感が印象的でした。
ありがとうございました。
CIMG0159_20100619171916.jpg

今日という日に感謝と愛を。


P.S.今日は立秋。
   暦の上では、秋の始まり。
   相変わらず暑いけれど、でも、
   どこか爽やかさがあった一日のような・・・。
   今年は秋が特に待ち遠しですね。


テーマ:今日の出来事 - ジャンル:心と身体

【2010/08/07 Sat】 | スピリチュアル | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop
コントラスト
今日は月例タロット勉強会へ。

相変わらずの猛暑だけれど、

それでも、7月よりも、からだも慣れたのか、
カーディナルクライマックスも抜けたのか、

何だか7月よりも楽な感じです。


今日の大阪の空、
青空の「青」と雲の「白」のコントラストがくっきり。
入道雲ももくもくと・・・。

夏の美しい風景です。
(もう少し涼しいとね・・・、もっと楽しめるのですが・・・)

共に学びの道を歩む人達と、
感心したり、笑ったり、感動したり、

そんな時間を過ごした午後は、心がいい意味でフラットになります。

街を歩いていると、少しいつもより周囲の“音”が聞こえてきたり、
見慣れた風景の中に、みずみずさが感じられたり・・・。


CIMG0291.jpg 

これ、私的には、キントーンに乗った孫悟空のイメージ。

夜には、疲れて家事をするのも面倒でも、
”がんばろ”と自然と思える。


心への栄養満点の一日でした。


ありがとうございます。







テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

【2010/08/06 Fri】 | 日々のコト | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop
一瞬を生きるコト?
一日、一日が大切・・・とか、

今を生きる・・・とか、

今日という日は二度と来ない・・・とか、
  
この瞬間に永遠がある・・・とか、


そんなこと、頭で分かっても、
なかなか自分の内側まで伝わってこない。

感覚的に理解できない、

こともあります。


CIMG0285.jpg























でも、

自分の好きな風景、景色に出会うと、
 
自然と声がもれる
「ふぁ~あ~~~!」
CIMG0290.jpg
声がもれなくても、心に声が広がる
(はぁ~~~~!)

自然と緊張が緩み息を深く吐いている。
吐いたら、自然としっかりと吸っている。

感動すると、自然と呼吸は深くなる。
リラックスする。


そんな時は、まぎれもなく“今を生き、この瞬間”を生きています。

疲れを感じたら、少し目を閉じて、
呼吸とともに自分の好きな風景をイメージして、
自分の中に取り込むようにしてみてはどうでしょう?

頭の先から、つま先や指先まで・・・。 

少しリフレッシュしませんか?



それにしても、私の感動した声ってのは、ちょっとアホっぽいでしょうか・・・。

・・・・・。



テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

【2010/08/05 Thu】 | 日々のコト | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop
OFFそして、OFF・・・
今日はOFFでした。
OFF中のOFF。

つまり、オフィスワークもないし、リーディングの予約も入ってない。
(・・・やっぱり、みなさん夏だもんね~、遊び行ってるよね~)

こんな日は、本が読めると、それはそれで、喜んでおりました。

しかし、暑い・・・。
なるべく、家ではエコに協力とエアコンをつけない運動(?)をしていますが、
昼間のエアコンなしは、無理!
集中して本なんか読めない!!

という事で、エアコンがんがん。
自己中心な地球にやさしくない一日を送りました。

なので、皆様のリーディングご予約お待ちしております♪


さて、本日はそんな訳で、
先日のオーラソーマレベル3のテキストを読み返しておりました。

すると、その中に「呼吸」と「横隔膜」の言葉・・・。

これは、バイオシンセシス(ボディサイコセラピー)で、
本当にKeyとなるものです。
人は感情をコントロールする時、呼吸を止めたり、浅くしたりします。
特に横隔膜を堅く閉じる事で、自らの感情を締め出します。
これは緊急時には、とても便利な機能ですが、
日々慢性化すると、「一体自分が何を感じているか分からない」現象を引き起こします。

同じ言葉がオーラソーマの中でも出てきました。
そして、理解も同じと言っていいでしょう。

深く呼吸することを止めると、
ゴールドの感情の問題(神経質や恐怖)が表れますし、
横隔膜の下、ゴールドの領域に呼吸を通す事ことで、
肉体の健康と、成長と自己の内なる知恵を悟る可能性が示唆されています。

また、神秘学では、呼吸は霊的なものを受け取る場所であり、
余計なものを吐き出すところでもあります。

仏教の「禅」でも同じですよね。
吸う息と吐く息、呼吸を大切にします。 CIMG0195.jpg

社会で生きると、ついつい呼吸は浅くなります。
日々、軽いながらも、緊張の連続ですもんね。

日常の中の自然な深呼吸。


それは、リラックスできること。

意識的に呼吸するのではなく、
呼吸される感じを許していくことができる人達の中や環境に身を置く事。

大切なことですね。



テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

【2010/08/04 Wed】 | スピリチュアル | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop
サンキャッチャーの下げる場所は?
お恥ずかしながら、「風水」についての知識は全くございませんでした。
( → 今もございませんが・・・)

なんせ、もともとは「他力」嫌いなところや、
まじない、迷信嫌いな家庭に育ったものですから、
「黄色い財布」がいい、とか、健康運にはどこそこに何を置く~とか、
ほとんど、素通りな人生でした。

ところが、実際お話しを聞いてみると、奥深過ぎて・・・。
やはり中国4千年の歴史ですね。


風水でお宅を整える場合、
いろんな説があるそうですが陰陽説から生まれた八卦を基に、
誕生日によって8ケのパターンに分け、
そのパターンによって、どの方位に何があった方がよい、という、
固定されたものは決まってくるのだそうですが、
それと家の家相とのバランスを取る事が大切なんだそうです。

けれど、一番大切なことは、実際そのお宅でエネルギーがどのように回っているか
を見ないと、それに合わせて考えて行けないそうです。
やみくもに、パターンと家相がそうだから、と配置しても、
バランスを崩してしまうことになりかねないということです。

陰陽のバランスが良いお宅程、気の状態がいいそうです。
“陰陽のバランス”についての考え方は、西洋の神秘学でも同じですね。


そんなお話しの中、サンキャッチャーの事が話題に上りました。
窓辺に置いて太陽の光を集めたらいいくらいに思っていたのですが、
風水的には結構、難しいものだそうです。

サンキャッチャーの形状にもよりますし、
もちろん、どこに下げるかにもよりますし、

パワフルなものなだけに、扱いは慎重に。

とりあえず、Oリングテストで、
下げる場所のリーディングをするだけでも、
違うようなので、お試しください。





テーマ:スピリチュアルライフ - ジャンル:心と身体

【2010/08/03 Tue】 | スピリチュアル | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop
ごっくん馬路村届く♪
近年毎年、この季節になると、届けてもらうものがあります。

「ごっくん馬路村」 ゆずのジュースです。

CIMG0288.jpg 

ゆずとはちみつ、清流の水だけで作られた、
優しい甘さのジュースです。

はじめに、馬路村さんのポン酢に我が家全員恋に落ち、
今では、ポン酢といえば「馬路村」なのです。

「ごっくん馬路村」は180mlの飲みきりサイズ。
たくさん飲みたいなら2本。

かわいいグラスに入れて飲むもよし、
でも・・・、

外から帰った時、
お風呂上がりに、

左手を腰に当てて、いっきにぐっと!
が私の気に入りの飲み方です。

 (→ 銭湯での牛乳の飲み方ですね



テーマ:今日の出来事 - ジャンル:心と身体

【2010/08/02 Mon】 | 日々のコト | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop
8月へ
8月に入りましたね。

気分的には夏真っ盛り、な感じですが、
季語としては「秋」なんですね。

8月7日には立秋を迎え、
それでも、1日の日照時間が少しずつ減少していきます。

でも、まだまだ猛暑続き。
あつ~いです。

こう暑かったり、天災や社会改革が起こると、
意外と私は疎かった
スピリチュアル業界の大好きな話題「2012年 アセンション問題」も
どんどん身近になりつつあります。

暑さは「火の元素」
そして、「光」は「火の元素」が「純化」したもの、
と言われます。

そして、「火」の元素は浄化力を持ちます。

「暑いのは浄化かぁ~?!」とひとりつぶやき、
このブログの「星の影響?」のところで書いた、
“審判”的な事を考えてしまいます。 愚者

アセンション問題はともかく、
職場等で若い人達を見ていると、もったいなくてたまりません。
アセンションに対して興味を持たなくとも、
自分自身に対してもっと興味を持ってもらえれば、と思います。
ただ過ぎゆく時間を送っているだけではつまりません。

 タロットカードの「愚者」
4元素をたずさえ旅立とうする若者。
可能性を秘めながら、方向性を持たず、
「自分が何者であるか」に関心もなく、純粋無垢な存在。

でも、かつての私もそうだったんですよね・・・。

平和で、何にでもチャレンジできる国“日本”。
「自分は何者なんだろう?」なんて堅苦しく考えることはないけれど、
自分がどんな宝石を持って生まれているのか、
どうしたら、心から楽しめ、幸せであるのか、
ぜひ、掘り当てて、磨き上げて欲しいと思うのです。



テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

【2010/08/01 Sun】 | タロット | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Silver Moon (銀の月)

Author:Silver Moon (銀の月)
生きること。スピリチュアルなこと。幸せであること。なんかを、心の片隅に置きつつ暮らしています。

大阪市北区天神橋で
SessionRoom Silver Moon
を主宰しております、Machiko t.
(まちこ)の個人ブログです。

日々の事を少しずつ、
Spiritualなことも少しずつ書いてみます。



★SessionRoom Silver Moonでは、主にタロットと数秘を使用した、Spiritualな人生のサポートリーディングを提供しています。

詳細は、アメブロをご覧下さい。
http://ameblo.jp/silvermoon78gt/

★Twitter: @Silvermoon78gt
こちらでは、日々の活動報告します。当日のリーディング場所等もつぶやいてます。
Silvermoon78gtをフォローしましょう

カテゴリ

最新記事

メールフォーム

■ご予約・お問い合わせ等は      こちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2

リンク

検索フォーム

■応援クリック!お願いします。

にゃんこ温度計

Book Mark !

最新コメント

openclose

■お気軽にコメント下さいね♪

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

FC2カウンター

■ご訪問ありがとうございます。

                 現在の閲覧者数:

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧


| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。